FC2ブログ

Latest Entries

ツイッターでは時々呟いているんですが
ブログは毎回
生存報告から始まるようなお久しぶりの更新になります・・・!ぷくたです!



今年入ってからどんどん加速する毎日を過ごしてきて
目指していた6月末のコミティアを終えて一区切り。
書きたいことがたくさん!!
長い長いお話になるかと思いますので
お付き合いくださる方は、お茶やココアをご一緒にどうぞ<(_ _)>!!!



4月にLaLaに投稿した漫画の結果が先月の誌面で発表がありました

結果は
フレッシュデビュー賞
夢に見たLaLaでのデビュー、誌面での結果発表より先に受賞の電話をもらったときは
固まりました!!!
結果発表



ちょうど北海道コミティアに向けて、合同誌の原稿の背景に苦戦していた時でした
着信画面に白泉社と出て
「え・・・・・・・・・」
見た瞬間固まって(その一瞬でいろんなことを考えてた気がする)

電話に出てたら、デビューの報告、先生方の批評、受賞コメントをいついつまでに・・・と
どんどん進む会話にまったく頭が追いつかなくて、心臓がばくばく
震えそうになる声で「夢じゃないですよね」って聞いたら普通に「起きてますよね?」って返ってきました;;
夢じゃない
電話が終わって、すぐさま居間にいた家族に報告
「デビュー・・・!!!!電話・・・・!!」


デビューの電話をもらうとき自分はどんな気持ちになるだろう
嬉しくて泣くのかな、言葉が出ないのかな、ちゃんと喋れるのかな
どんなふうになるんだろう、とか

今までたくさんの人のLMGの結果発表を見てきて、
自分がここに載る時はどんな気持ちだろう、ものすごい嬉しいだろうなあ
受賞コメントなんて書くんだろう、とか
重ねて見てきた夢

この瞬間を何度も想像してた

その瞬間が現実に起きて
固まりました・・・・・
夢じゃないんだ、本当なんだと
冷静になって起きていることをちゃんと受け止められたのは
電話もらってから二日経った
受賞コメントを考えるときだった


当日は、信じられないけど嬉しさでドキドキ、ばくばく、
結局もうその日はコミティアの原稿が手に付かない状態(ToT)(後々、締切を伸ばしてもらってますごめんなさいー!!)

ブログ書いてる今でさえまだ
本当に受賞作載るのかなって少し疑っている
ビリーヴ!!信じてるー!!(声に出してみる)


「デビューしたい」
この言葉を何度も口にしたし、この言葉を口にしなくなった時期もあった
自分では漫画家を諦めたとは思ってなかったけど
人から見たらそう見えることもあるかもねって、人生迷子の時期にバイト先の店長とそんな話をしたような気がします。
自分がどこに向かったらいいのか見失って
何かを頑張りたくて目先の目標を見つけて向かうけど、それが終わるとまた
何を頑張ろうって
どこを目指してるのかその先が無かった。
そういう感覚を味わったからか
今はここから先の進みたい道が、ぼんやりとはしてるけど、ある!



私の場合、夢の出発地点が
最初はぼんやりしていた

修業のノートと漫活日記というものを漫画家になりたいって思い始めた最初の頃から
コツコツ書きとめていて
読み返してると「ああ~~わかる!その気持ちわかるーー!」ってなる
自分が一番わかってるからこそ悔しい
これじゃだめだって言う自分と戦ってた

いつだったか、「このノートが終わるまでにデビューできてたらいいなあ」って
書いてあって
本当にそうなった。
ちょうどノートの最後の1枚に突入した頃に電話が来て、
今は2冊目の新しい漫活日記をスタートしてる


修業のノートに書いてあった初投稿の感想文

”間に合わないと思った。こんな汚い原稿送らない方がって思った。
全然面白くないしって、出すの辞めようって思った。
でも出したんだ。
初めてプロット、ネーム、下書き、ペン入れ、ベタトーンって
漫画家さんがいつもやってるのと同じことをした。
大変さを知った。すごいなって思った。
おもしろい漫画を読むと、つい続きが早く読みたい。いつ出るのかな、まだかなって
気持ちになるけど
読むひとがそんな気持ちで待っている間も考えて考えて形にしようと
時間をかけて作り上げているんだ。すごいなあ”

17歳、初投稿の気持ち

書き残していてよかった。
歩いてきた道、通った道。ブログもそうだと思ってる。

夢を追いかけはじめたころ。今より体は軽くて踏み出すことに怖さが無かった
現在のぷくたは飛行機の予約を取るだけでもどっきどき(>口<)!!笑


初投稿の結果は
選外の中でも二つあるクラスの、一番下
”絵もお話も頑張りましょう”の三つ葉のマークだったんだけど

自分の名前が(しかも本名)LaLaに載ったのが嬉しくて嬉しくて
夏休みにおばあちゃん家に持って行って見て見てー!!って報告してた
字が小さくて見つけづらいから赤ペンで印をつけようっておばあちゃんが言うから
やめてー!て赤ペンを阻止したであろう跡が
今も残っていました笑

恥ずかしかったのか、書きこまれたくなかったのか
印つけてもらえばよかったのに
今なら、もう少しおばあちゃんの気持ちも考えられる・・・年を重ねましたねえ!!(・▽・)!!


描くのが遅くてマイペースな投稿ではあったけど
ブログを通じて知り合った同志さんや
投稿結果の発表ページで見たことあった方とツイッターで出会ったり

現代!!すごい!!時代!!!

同志さんと知り合って、投稿の回がかぶることもだんだん出てきて
そういう難しいところ、
応援してきた人へのおめでとうって言葉に嬉しい気持ちと、どうしても実力が足りなくてが結果に届かない悔しさ
自分だけが前に進めてないような焦りとが一緒に生まれて、一つの感情で言い表せない複雑な気持ちも
お互い味わってきて・・・
それでも、一緒に切磋琢磨できる同志さんたちがいて
住む場所は違うんだけれど、漫画を描いてて出会えたから
漫画描いててよかった、出会えてよかったなあって思う!!!


ネームを読んで思ったことを言ってくれたり、忙しい時に家までかけつけてくれた友人も
デビューを信じて待っててくれた友人も
すごく心配をかけてたと思うけど静かに支え続けてくれてた家族も

見守ってくれてた方へ

受賞コメントの48文字に、伝えきれないありがとうをぎゅーぎゅーに込めた!!!


これから誌面で漫画をお届けできるように頑張りたい・・・!!



デビューから日が経って、過ぎて行く毎日が早すぎて
正直いまは不安もある。
気付いたらカレンダーが7月!!
はやい!!


不安もあるけど、でも
やってみないとわからない。
と思ってる!!

想像と、実際にやってみるのとは全然違って
だから最初も「好きな事を仕事にできたら幸せだろうなあ」ってぼんやり思っていたけど
初めて漫画描いて、投稿してみたら
楽しいだけじゃないことも知っていって
それでも描いてる。

想像でしか知らなかったことも本当の意味でわかったり、発見がこれから先も
たくさんあるとおもう!

初投稿から
ここでひとくぎりとして、9年間ありがとうございました。


焦らず、またコツコツ積み重ねていこう!!

余談ですが家族で一番受賞を喜んでいるのは、父かも・・・(^V^;)
報告してから三日ほど1日に1度は、「いやー、おめでとう!」って言って
多分、私よりもそわそわしてました。笑

ありがとう・・・!笑



今までの投稿作品を読み返して
ぐあああああ(0口0)!!!!
って恥ずかしくなりながらも
その当時の記憶や思い出が懐かしかった

拙いけど、「描くことが好き」って気持ちに嘘はなかった
この機会に振り返ってみました。

投稿作
1作目 LaLa LMS選外「あと1歩」
名前が載ったことが嬉しかった思い出の初投稿作品。


2作目
2作目 LaLa LMS選外「次こそ入賞」
昔住んでいた町を舞台にして描いた作品。

3作目
3作目 LaLa LMS選外「次こそ入賞」
今作でトーンの楽しさに目覚め始めはじめた


4作目
4作目 LaLa LMS「ベスト30賞」
確か今作を持って札幌で開かれた別マのスクーリングに参加して持込み
同時期に開催してた漫画の専門学校でマガジンの出張編集部でも持込み
持ち帰って原稿数ページ描きなおして投稿
初めて賞に入って、自分の絵のカットと批評が載って泣いて喜んだ思い出

5作目
5作目 LaLa LMS「ルーキー賞」
最終ページが納得いかなくて最後まで書き上げた後に最後を描きなおして好きな感じに描けた!って記憶
ペンネームが定まってぷくたになったのが、確か前作か今作あたりだったはず・・・!


6作目
6作目 LaLa LMS「ベスト30賞」
すごい速さでネームができた気がする。今作と7作目のネームが同時期にできたんだけど、7作目の方が長編になりそうだったので
先にLMSのネームを原稿に。


7作目
7作目 LaLa LMG最終選考
ネームを描いてて早く友人に読んでもらいたくて、どきどきわくわくしながら書き上げた記憶が鮮明に残ってる。
12月末の締切に間に合わなくて4月締切に伸ばして、ペン入れ後に冒頭の始まり方や原稿数ページ描きなおした
読むと初心を思い出せる、大切な作品
今作で担当さんについていただいた


8作目
8作目 白泉社新人大賞 1次審査通過
締切がとにかくやばかった記憶(´▽`;;)同志さんと一緒に頑張りましょうと励まし合ってた思い出・・・
バイト先のレジの最中目の前がチカチカして立ってられなくなって先輩がレジを変わってくれたのを覚えてる・・・!


9作目
9作目 LaLa LMG 1次審査通過 
今までで一番迷走した作品。キャラクターの顏も見えないくらいに作画中自分を見失った。
過去一番、白いまま投稿した悔しい思いが強い

10作目
10作目 LaLa LMG「ハイレベル賞」
前回の白さが怖くて払拭したいと思っていた今作はネームOK出たのが締め切り3週間前とかで
過去最速の作画期間!心がつぶれそうな苦しさの中、友人達がたくさん支えてくれて
優しさに日々泣きながら描いてた


11作目
11作目 LaLa LMG「フレッシュデビュー賞」
過去いちばんネームを色んな人に読んでもらった作品。初めて母にもネームを読んでもらってて
東京ではLaLa、別マ、ビッグガンガンでの持込み。もらった言葉を課題に持ち帰り
ネームを直して原稿にして投稿。




今回受賞した作品はいまのところ8月10日発売のLaLaデラックスに掲載予定です
(手に取るまで本当に・・・?って思ってる)
発売近くなったらまたツイッターやブログで報告させていただきます<(_ _)>!!


6月末のコミティアまでどたばたな毎日でしたが
今度は8月にLaLaのセミナーに参加させていただけることになって東京です!!
いろいろ経験させていただける機会、勉強してきます!
だいぶ休んだので回復した感じがしてて、新しくなりたい気持ちでうずうずしてる
コミティアでたくさん刺激をもらったのもある。


ブログを更新しようと数日かかり
やっとの更新になります、長々とまとまらなかった・・・!!


ここまで読んでくださってありがとうございます

ブログから知ってくださった方や見守ってくださった方にも
この先どこかで漫画が届きますよう。


ぷくた

にほんブログ村 漫画ブログ LaLaへ

にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家志望へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

2019年スタート!!

お正月も過ぎてインフルが流行りはじめている
今頃ですが!!

あけまして おめでとうございます <(_ _)>

昨年はブログの更新が3回・・・・・・・3回!??
マイペース更新とはいえ、少ない!!!

それでもまだまだ続けていこうと思っております
本年もよろしくお願いします<(_ _)>






毎年恒例、書初めも出来上がって
こんな1年にしたいなという目標も浮かんで
やりたいことがいろいろ溢れている状態で
わくわくしてる!

2018年の書初めでは
「脱!井の中の蛙」を書いて、それを時々思い出しながら
本当に世界を飛び出してまわった1年だった



何を目指して生きたらいいのかわからなくなって

それまでが「漫画家デビュー!!」って目的地がはっきりと自分の中にあったんだけど
担当さんにしがみついてた手を放して
好きなものも人も1度全部0にリセットされて
空っぽの状態で始まった2018年は今みたいにやりたいことに溢れてわくわくしては居なかった。
これからどうしよう?
ってなってた


絵からも少しの間離れていて、
描くことにも漫画の話にも何も感じられなくなった時があった
遠い話のように聞こえて、「私も頑張ろう!」とか「いいな~!」とかも気持ちが動かなくなってて
あの時は心が死んでいたのかも。

だから久しぶりに「ああー!!この表情!生きてる(>口<)!!」って感じられる絵を描けたとき
自分の居場所のように感じられた
久しぶりに漫画を読んで、感動できた時「私の心生きてる!!」って
漫画の楽しさを思い出せたり



人生の迷子になって
会う人会う人に、いろいろおはなしを聞いてきた笑
職場の先輩、店長
小学校の同級生、友達、同志さん、
ひとり旅では旅先で出会った居酒屋の大将や旅館の女将さん・・・・・・

普通の世間話とかとは違って人生とか生き方についての話って
聞かれた側は
「なんだぷくた、どうした!?」
って感じだと思うし、「重い」とか「つまらない話」と思う人もいるとおもうんだけど
ありがたいことに、それでもお付き合いしてくれて
人を知ることは自分を知ることにも繋がってる

いろんな生き方があって
正解はない


1年間ぐるぐる彷徨って最終的に、
「読んでもらいたい!!」
って思いながら漫画を描いてる自分にたどり着けた
心がいつのまにか生き返っていたことが
嬉しかった




会いたい人に会いに行って
やってみたかったことをやってみたり
空っぽの自分だから身軽に、「知りたい」気持ちが行動の原動力になってたのかもしれない

新しいことに挑戦したり
やりたいと思ったらやってみたらいいし
これからも
脱!井の中の蛙!!
続けていきたい!!



と、ここまでが2018年の(長い(゜口゜)!!)振り返りでしたが
2019年は・・・どどどん!!

IMG_6026.jpg

思いやり!ひとかけら!

2018年の出来事をふまえて思ったことがあって

12月に持込みした時に別マで
「自分が描きたいものを描いて、それでどこかで拾ってもらえたらいいなと思って描いてませんか?」
「読んだあとにこう思ってもらいたいとか楽しんでもらいたいとかの作戦が、ない」

前回更新のブログでも少し書いたけれど
意識の転換についての
お話をした

好きなものや描きたいものを、今の自分の出せる全力でぶつかって書き上げられたら
それが賞やデビューっていう形で評価されるものなんだと

出来上がった作品を読んでもらって、なにか少しでも感じるものがあったらいいなぁ・・・
って思っていたから
そういう考え方をしたことがなかった


「好き」を発信して、読んでくれた誰かが受信してくれたら嬉しい



今までの考え方が間違いだったとか、だめだとは思わない
けれど・・・

読者意識について、持込みから課題を持ち帰った・・・!



編集さんが言う、「狙う」って言葉があんまり、よく受け入れられなくて
自分なりにゴリゴリガリガリかみ砕いてみたんだけれど

そこでたどり着いたのが
「思いやり」ってことかな・・・って!

大切な人に手紙を書いた時、自分の気持ちをちゃんと伝えることだけしか
考えられてなくて
その手紙を受け取る、相手のことを考えられていなかったかもしれない

ばーーーっと自分が言いたいことを一方的に喋られ続けると
聞いてる側は息が詰まるのと同じように

言いたいことを言って完結してしまうのではなく
相手の気持ちを考えられるようになりたい
って思った



描いて終わりの一方通行ではない、作品の向こうに読む人がいるっていう意識

絵を描くのが好き
お菓子を作るのが好き
っていう自分が楽しいステージから

読んでくれる人を楽しませたいとか
美味しいお菓子を作って喜ばせたい
っていう自分も相手も楽しいステージ!!に、進むイメージ!


そういう意味を込めて!今年の目標にした!

これは漫画だけじゃなくて、日常の中でもいえることだ・・・

その考え方が
接客のレジの対応にも繋がることがあるなあって思った
商品を売って終わりじゃなくて
買って帰った後のお客様が
パンを美味しく食べてくれてる想像をしたら
目に見えることだけがすべてじゃないし
接客が楽しくて
もっと好きになった
(忙しい時は目の前のことでいっぱいいっぱいになるのは成長したいところ・・・!)



漫画頑張りたい!!!
結果を焦らず、自分の速度で、お付き合いしていけたらいいなと今は思ってるp(°v°)!!


人生の迷子はこの先も経験するとおもう
年齢の節目とかで通る道・・・なのかもしれない・・・(^口^;;)
その悩みの中にいるときはずっと抜け出せないのかなって落ち込んだりするかもしれないけど
そんな時間も長い人生で考えたらきっと一瞬のことに思えるから
長い目で!!だ!!



新年初ブログ更新ずらずら~っと書きましたが
ここまで読んでくださってありがとうございます



にほんブログ村 漫画ブログ LaLaへ

にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家志望へ
にほんブログ村




ただいま北海道

久しぶりのブログ更新、びっくりしたのですが前回のブログ更新は4月・・・春・・・!!
そして今は冬・・・!!しかももう今年が終わるだなんて(・・;)!!!

2018年はやい!!!


つい先日
12月11日~12月14日に東京へ行ってきました
あまり日が経たないうちにブログを!その時の気持ちをそのまま!鮮度!!大事!!
と思って、長文になりそうですが
東京旅のおはなしをまとめようかと思います。

東京行のチケットを取ったのは9月
友人に会いたいなぁと考えながら時々飛行機のHPを眺めていたら
たまたま12月のチケットが安く買えるみたいで

『今だ!!!!!』

勢いでした。

今回の旅は「友達に会いたい」気持ちと、せっかく東京行くならやっぱり「持込みがしたい」気持ちで
始まったものでした。
3年前、持込みがしたくて行った東京は結局
漫画が間に合わなくて持込みできず、ふつうに旅行をして終わったことがあって
だから次東京行くときは
原稿ができあがってからか、ここまで出来てたら間に合う!と思える段階になってから
飛行機の予約をしようと決めていた・・・
のですが!!

ずっと踏み出せずに、いつになったら踏み出すのだろうって思ってた
前回と同じ失敗を繰り返すのが怖くて
それが理由で前にも進めなくて。

やらない理由になっていたのかも。

行く日にちは決まった
あとはやれるだけやるしかない(>口<)!!
結局前回同様、自分を追い込む形で目標が定まった

10月、11月は1歩進んで2歩下がるような日々で
浮かんだシーンをとにかくネームにする。楽しい!
けどストーリーとしては繋がらないっていう
ネームを描いてはプロットに戻り。を繰り返していて
そろそろ原稿に入らないと間に合わないっていうラインをついに越えてしまって
過去にボツになったネームを原稿にして持込みしようか
もしそうするなら今からもう下絵入らなきゃとか
それでも間に合うか微妙で
すごい、焦ってた(^_^;)
なにも持って行けず東京行く想像が浮かび始めた
諦めたくないけど諦めそうになってた時期

原稿が間に合わなかった場合、ネームでの持込みを頼んでみるのも有りじゃないかと
友人が言ってた方向に11月半ばころシフトチェンジ!

今年の4月に別マでついていただいた担当さんと
LaLaでついていただいてる担当さんに
ネームを持込みしたいのですがとお願いし
とんとん拍子で東京の予定が埋まって行った(゜゜)!!

これで間に合わなかったら・・・っていう
不安がハッピーセット・・・(^v^;)笑

なかなか進まずもんもんとしていた11月後半
友人からのアドバイスや
「ごみくずのようなネームでいいから描くのです!!!!」という魔法の呪文に心が救われて
なんとかミニネーム突破⇒ネーム突入⇒ネーム完成(ToT)!!!
走り抜けた約2週間!!!

東京行くまでの道のり、色々あったけど
あっという間だった

最初は本当にごみくずのようなネームを描くのです!!って
軽い気持ちで描き始めて
描いていくうちに段々と好きが見えてきて、楽しくなってきて
間に合うかなって不安もやっぱり付きまとっていたけど
ひたすら描き続けて
出来上がったものは、もうごみくずのようなネームではなくて
今の自分がやれるだけやりきったと言える
全力のネームになっていた

ネームが出来上がった時に「こんなお話だったんだ!」って景色を見渡せたような感じになった
マラソンしてたわけじゃないけどマラソン走り終えたような感じもした!

読んでもらいたい気持ちが湧く
そんなネームを描けたのはすごく、すごく久しぶりだった

読んでくれた人になにか少しでも伝わるものがあればいいなぁって思いながら
東京出発まで残りの時間は手直しをして

いざ東京(>口<)!!!

1日、1日がとても濃くて充実した4日間
ひとつひとつを全部ここで書くとすごい長くてまとめられないのですが!!

東京、行けて良かった!!

持込みは3社!!
10:00 白泉社
14:00 集英社
17:00 スクエアエニックス
緊張と、前日ちゃんと眠れなかった状態だったのもあって
体力と精神力が持つのか不安だったけれど
大丈夫だった・・・!!!!生きてた\(;0;)/!!!

初投稿から9年間、ずっとお世話になってる白泉社に持込みに行く日が来るなんて
初めて漫画を描いた時は思いもしなかった
あの白泉社に本当に行ってきたんだなぁ・・・!って。

電話でしかお話したことなかった担当さんとも初めてお会いできて
ここでは2時間ほど、ネームの批評や読者意識や
担当さんおすすめの漫画・アニメ、北海道の海鮮ものの話まで(笑)
たくさんお話させてもらった!!
電話だといつもちょっと怖そうな人ってイメージがあったんだけれど
会ってみたら優しい方でほっとした(´▽`)

別マの持込みでは
ネームの批評から、漫画を描くことについてのお話、漫画家について等
その作品のアドバイスというよりもっと先のことまでお話を聞かせてもらいました
デビューにたどり着けない原因や、作品を通して見えた今わたしに足りてないものを
すごく言葉に気遣いをしてくださって、わかりやすく丁寧に話していただけたのが
とてもありがたかった・・・!
だからその分、心にぐさぐさ刺さる内容のもので
その言葉を自分の中でかみ砕いて、吸収できたらなと思う。

ビッグガンガンの持込みでは
白泉社、集英社で言われたこととだいたい同じだったのと
編集さん個人の感想として「ここのここがよかった」って言う風に言ってもらえて
すごい嬉しかった・・・!
名刺をいただけたのもありがたかった・・・!

投稿作品は郵送で、ネームはメールやFAXで、
自分の目の前で作品を読んでもらう機会ってなかなかなくて
本当に貴重な経験ができた!
持込みのメモを帰ってきてまとめ終って読み返したとき、結構ぐさぐさと来るものがあったけれど
「惜しい」
と言ってもらえたことが、自分の中に深く響いていて
それもたぶん全力のネームを持ち込むことができたからこそ
得られたもので

頑張りたいと思えた


自分の「好き」を100%詰め込められてそれを伝えることができたとき、デビューできるものだと
そう思っていたけれど・・・
「意識の転換」が、
別マの担当さんの言葉がずっと残ってる。


持込みをしてる間「私もやることおあるから大丈夫だよ」とカフェで待って、
最後まで付き合ってくれた神田さん
深夜のポテト会に付き合ってくれた妹さん
会ってくれたけーせんぱい、すっちー、なっちゃん、かめちゃん
今回は会えなかったけれどお声掛けしてくださった山本さん
そして3日間たくさんたくさんお世話になったきゅーちゃん

会えてうれしかった!!ありがとう!!

夢みたいな東京旅
北海道帰ってきて飛行機降りた瞬間の寒さで
一気に現実へと戻されました
ただいま北海道(´▽`)

東京行くまでの出来事や4日間の東京でのこと
最後の最後
バス停で友人と別れるときにぶわっとこみあげてきて
それまでは普通にしゃべっていたのに、泣いてしまったのもいい思い出

バスの中でもしばらく涙止まらなかったのも・・・いい思い出

その後、バス降りる場所を間違えて空港で迷子になって時間ぎりぎり走り回って
帰れないかもと思ったのも・・・・・・・・・・・いい思い出です。笑


今回持ち込んだネームの投稿先はまだ決めていませんが
もらったアドバイスを活かしてもう少しだけネーム直しして、原稿に入ろうとおもってます!

勢いで飛行機の予約をしたのが始まりだったけれど
飛び込んでみてよかったなと思えてる。
結果はどうなるかわからないけど、
行きたいなあって思いながらずっと飛行機のHP見てただけだったら
良かったなとも失敗したなとも思えてないから
時には勢いも必要なのかも。
考えすぎて身動き取れなくなることってよくある!

2018年残りわずか!新しい年の前に色々片付けるぞーーー!!
繋げていけるよう
頑張りたい!!!!!

長くなりましたが
ここまで読んでくださってありがとうございました<(_ _)>


にほんブログ村 漫画ブログ LaLaへ

にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家志望へ
にほんブログ村

希望

お久しぶりです!こちら北海道、昨晩雪が降りました。春はまだですか~!!



つい先日、別マの持込み&講演会に参加してきました!

「行ってよかった」

講演会行く前がちょうど落ち込み時期で
元気(唯一の取り柄)が出ない状態

持ち込み用にやっていたプロットは間に合わなくて
眠っていたネームを引っ張り出して持っていくことにも
もやもやしてたし
気にしないようにしていても根っこが変わっていないことに気が付いて
疲れてしまう
「一人旅でもしようかな…(ヽ´ω`)」とか考えてましたね・・・カムバックぷくた・・・笑

ちょっと休憩をしよう

そんな気持ちで持込みに挑むことへの後ろめたさもあったのかも

でも
いざ行ってみると、ドキドキやワクワクや刺激や嬉しさや楽しさや
ぐわああっと一気に視界が広がってった!!!

椎名先生と河原先生のお話を聞いてたら、楽しそう
こんな考え方もあるんだ、あれもやってみたい、これも試してみたい、これならできるかも、
「漫画描きたい(゜口゜)!!!」
終る頃にはそんな気持ちになっていた
メモをとったノートは字だらけ(解読不能な字もあるけど笑)
作画実技をまじまじと見たあの映像はまだ頭の中で厳重に保存されていて再生できる・・・!!

今回持込みで、ネームを見てくださった編集さんに名刺をいただいて
困ったことがあったら連絡くださいと
言ってもらえたこと、とてもありがたく
嬉しかった・・・(;_;)
持込みでもらった言葉は「たしかに!!!」「たしかに・・・!!!」と
ネーム見てわかってしまうんだ!ってくらい言い当てられて。

一番最初に言われたのが
「急ぎ過ぎてる」
「いっかい、もうこれ以上ないってくらい丁寧に原稿を描く」
「雑に描き続けているといまの自分の最高がどこなのか自分でもわからなくなる」
締切に間に合わせることよりも、最大限の丁寧で原稿を描きあげること

他にも自分のお話作りの状態や特徴、聞いていくうちに段々
自分のいまの本当の限界はどこなのか
すごく試したくなって

また投稿への気持ちが戻ってきた


希望がみえた


参加されたみなさんともお話させてもらったり、先輩たちともお会いできて
頭の中は学んだこといっぱいでパンクしそうになり
心の中にはやる気が溢れるくらいたまって
札幌から地元に帰るバスの中で、行ってよかった。出会えてよかったって
今回の旅を振り返って涙が出た


話はとても大きくなるんだけれど
この歳になって
自分がどうやって生きたいのか時々考えるようになって
大切だと思うことや素敵だなぁ好きだなぁって思うこと
幸せだと感じることに気づけることが増えてきて
そしたら自分がちゃんとあって

なにが好きなのか、なにが描きたいのかわからなくなったり
答えられなかったり

でも確かに「ある」って、思う!


講演会に行く前、落ち込んでた時期に
バイト先で先輩にひとり旅しようか考えてるって話をしたら

いいねえ!
『生きてる』ってかんじするね

って言われてびっくりした。
悩んだり落ち込んだりすることってそういう風に捉えることもできるんだ!
「ソウカ・・・ワタシ、イキテル(゜ロ゜)!!!!」ってなった笑
そういう考え方素敵だなあぁ・・・ってなった

きっといま自分成長期!
希望を見失わないでネーム突破したいとおもう!!!燃え!!!

次の目標は、自信持って原稿を送り出すこと!!!



長くなりましたが
ここまで読んでくださってありがとうございます!

にほんブログ村 漫画ブログ LaLaへ

にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家志望へ
にほんブログ村

ご無沙汰しております。

生きてます。

年末も年始もご挨拶できず、2月も下旬。
今年最初のブログ更新!!!

12月から1月に色々あり!!

人生の迷子になり!!!

右へ左へ。

ひとまず、元気になることを目標にして過ごしていました
時間はかかったけれどやっと復活(>口<)/


去年の12月に
メールをしてもネームを送っても
担当さんから連絡が来なくなり

「粘り強くしがみつくべきか」
「初投稿の頃に戻ってもういちど最初からはじめるか」
考えた結果、
担当さんとのつながりを手放しました

何が描きたいのかわからない状態が
2017年ずっと続いていて
「見つけた!」「これだ!」ってなってもすぐに溶けて消える

自分の中でいいと思えないのに
担当さんが良いって言ってくれてると良いんだ!
と思い込んだり
それってもう自分の足で歩けていない気がしてた。
担当さんにずるずるしがみつくような感じ。
言われたことを自分でかみ砕いたり
自分の中での進みたい方向を強く主張できてなかったり・・・

返事くださいって何度も連絡すれば返事がもらえたかもしれないけれど
それはやめました



担当さんについてもらうことが
最初の頃の夢で
それなのにせっかく掴んだものを手放していいのかって
自分の足で歩けてなくてもとにかくしがみついてきたけれど



前向きにとらえて
もう一度、自分の力で土台をつくっていこう

って答えに行きついた


その時期ちょうど人生の転機が訪れて

いつも漫画のことばっかり考えて生きてきた毎日が
ガラッと別世界に変わっていき
最終的には・・・
色んなものを手放したことによって空っぽになって


完璧に人生の迷子☆(‐▽‐;)


いや~新年早々迷子でしたね笑
記憶に残る年末年始!まだ傷は完璧に癒えてないけどそのうち笑って話せる気がしてる(>▽<)
友人にたくさん支えてもらって、前向いていこう!って思えてるありがとうーーーー!!!

イメージ的には来た道を辿って
12月の初めに戻ってきたような感じです

元気がもどってからずっと「ブログやツイッターをそろそろ復活したい」
と思っていたのだけど
漫画が描きたい気持ちに無意識にかかるブレーキがひっかかっていて
そこの意識改革中!!という。
ワクワクする気持ちは、すごく大事って思った。

やりたいこと、やってみたいことたくさん!

原点に戻って、漫画を描く楽しさ取り戻すことが
まず第一だと今はおもう!
「どうしてダメなんだ」「またここで越えられないのか」と
底なし沼にはまって身動き取れなくなるっていう今までのイメージを払拭する!!!
物事のとらえ方を、一方向からではなくって
色んな方向から見てみる!

漫画家になる方法って
投稿や持込みやサイトで公開やコミティアや・・・
色んな選択肢がある!とか

好きって気持ちを形にするって
自分の手元にあるだけじゃ誰にも伝えることはできないし
作品を持ってイベントに出ることや
ネットで公開することや
色んな選択肢がある!!

こうでなきゃいけないってことはないと思う!

こうでなきゃって思うことが、自分の中にあったけど
もっと自由に身軽に試してみようって気持ちで
やる!

結果より過程を楽しむ!!!

なんか今ブログ書いててすごい火がついてきた(°口°)笑
書きはじめはまだ気持ちがまとまってない状態だったんだけれど!


新年のスタートは遅れましたが、
2018年の目標を書き初めしてました
2018書初めaaa

それから通販サイト開設しました
いまのところポストカードの販売をやっていこうかと思ってます
お気軽に覗いていってください~!!
ドレミファぷくた


時々気にかけていただけたり、とてもありがたく幸せなことだと思っています(*´`*)
ありがとうございます。

居なくなったり、復活したり
マイペース更新になりますが
今年もよろしくお願いいたします<(_ _)>

にほんブログ村 漫画ブログ LaLaへ

にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家志望へ
にほんブログ村

«  | ホーム |  »

« | 2019-08 | »
San Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

ぷくた

Author:ぷくた
LaLaに漫画投稿してます

twitter
@drmfpukuta
イラストまとめ
⇒pixivぷくた

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR