FC2ブログ

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

希望

お久しぶりです!こちら北海道、昨晩雪が降りました。春はまだですか~!!



つい先日、別マの持込み&講演会に参加してきました!

「行ってよかった」

講演会行く前がちょうど落ち込み時期で
元気(唯一の取り柄)が出ない状態

持ち込み用にやっていたプロットは間に合わなくて
眠っていたネームを引っ張り出して持っていくことにも
もやもやしてたし
気にしないようにしていても根っこが変わっていないことに気が付いて
疲れてしまう
「一人旅でもしようかな…(ヽ´ω`)」とか考えてましたね・・・カムバックぷくた・・・笑

ちょっと休憩をしよう

そんな気持ちで持込みに挑むことへの後ろめたさもあったのかも

でも
いざ行ってみると、ドキドキやワクワクや刺激や嬉しさや楽しさや
ぐわああっと一気に視界が広がってった!!!

椎名先生と河原先生のお話を聞いてたら、楽しそう
こんな考え方もあるんだ、あれもやってみたい、これも試してみたい、これならできるかも、
「漫画描きたい(゜口゜)!!!」
終る頃にはそんな気持ちになっていた
メモをとったノートは字だらけ(解読不能な字もあるけど笑)
作画実技をまじまじと見たあの映像はまだ頭の中で厳重に保存されていて再生できる・・・!!

今回持込みで、ネームを見てくださった編集さんに名刺をいただいて
困ったことがあったら連絡くださいと
言ってもらえたこと、とてもありがたく
嬉しかった・・・(;_;)
持込みでもらった言葉は「たしかに!!!」「たしかに・・・!!!」と
ネーム見てわかってしまうんだ!ってくらい言い当てられて。

一番最初に言われたのが
「急ぎ過ぎてる」
「いっかい、もうこれ以上ないってくらい丁寧に原稿を描く」
「雑に描き続けているといまの自分の最高がどこなのか自分でもわからなくなる」
締切に間に合わせることよりも、最大限の丁寧で原稿を描きあげること

他にも自分のお話作りの状態や特徴、聞いていくうちに段々
自分のいまの本当の限界はどこなのか
すごく試したくなって

また投稿への気持ちが戻ってきた


希望がみえた


参加されたみなさんともお話させてもらったり、先輩たちともお会いできて
頭の中は学んだこといっぱいでパンクしそうになり
心の中にはやる気が溢れるくらいたまって
札幌から地元に帰るバスの中で、行ってよかった。出会えてよかったって
今回の旅を振り返って涙が出た


話はとても大きくなるんだけれど
この歳になって
自分がどうやって生きたいのか時々考えるようになって
大切だと思うことや素敵だなぁ好きだなぁって思うこと
幸せだと感じることに気づけることが増えてきて
そしたら自分がちゃんとあって

なにが好きなのか、なにが描きたいのかわからなくなったり
答えられなかったり

でも確かに「ある」って、思う!


講演会に行く前、落ち込んでた時期に
バイト先で先輩にひとり旅しようか考えてるって話をしたら

いいねえ!
『生きてる』ってかんじするね

って言われてびっくりした。
悩んだり落ち込んだりすることってそういう風に捉えることもできるんだ!
「ソウカ・・・ワタシ、イキテル(゜ロ゜)!!!!」ってなった笑
そういう考え方素敵だなあぁ・・・ってなった

きっといま自分成長期!
希望を見失わないでネーム突破したいとおもう!!!燃え!!!

次の目標は、自信持って原稿を送り出すこと!!!



長くなりましたが
ここまで読んでくださってありがとうございます!

にほんブログ村 漫画ブログ LaLaへ

にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家志望へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

いま充電100%!!!

前回の記事は夏・・・!?
お久しぶりの更新になります、色々な行事が終わり一息つけたので
ブログ!!書くぞ!!!
書きたいことたくさんで、まとまりきらないかもです<(_ _)>



毎日ギリギリで生きてた感・・・・

すべては11月5日の北海道コミティアに向けて動いておりました


ちょうどコミティアの2日前、11月3日に「ビッグエッグス」という
札幌の専門学校に出張編集部が一気に集結する大きな漫画持込みイベントがあり
コミティアと日にちが近いというグッドタイミング!!
漫画持ち込みの予約をし、

9月の目標が
①投稿用ネーム
②ビッグエッグス用ネーム
③コミティアで出す漫画のネーム

ネーム3本!!!という大きめの目標を掲げ

たのはいいけれど

ずんずんネームはどれも詰んで、行き止まり・・・

「なんで描けないんだろう」の沼に沈む日々にまた逆戻り。

そこで気づいたのが、長編は描けないけど4pとか6pの短編ならすぐ描けるってことだった
進まなくなってしまったネームと、短編のネームを担当さんに見てもらった時に
設定の面白さは描いたら終るって
言葉を聞いて、「あああ・・・・!!!」ってなった。
思い当たる節が!!!
今まで詰んできたネームが確かに設定のことばっかり考えてて
キャラクターがぼんやりしてたものばかり。

少し、ネームとの向き合い方というか見方に新しい風が入ってきた。

9月の目標がネーム3本に対し、出来上がったのは数ページの短編2本。
目標はクリアできてないので当然、ギューギューの10月の始まり・・・(´▽`)笑

9月の目標を引き継ぐ形で
10月は
①投稿用ネーム
②ビッグエッグスネーム
③コミティアで出す漫画のネーム
④コミティアで出す缶バッチのイラスト
⑤グレンラガンペーパー

ツイッターでのご縁で篭屋さんにお誘いいただき
10月8日開催の、グレンラガンのイベント「天元祭」にペーパーの委託という形で初参加!!!させていただきました!!

地元の版権イベントには一般参加として行ったことはあったのだけど、
出店側(?)というのは初めてで!しかもグレンラガンのイベントだなんて!!!
会場へは行けないけども、すごくドキドキワクワクしながらペーパー描いて、
ほんっとに楽しかったし、嬉しかった(T-T)!!!
絵は出来上がったのにまたしても機械で時間がかかり
徹夜の状態で、セブンイレブンを1日に5往復以上するぷくた。

もう自分でもなんでこんなに機械に弱いのかわからんです・・・・・・・・・・(遠い目)

最終的には近くのセブンの印刷機のインクが出てなかった?詰まっていた?みたいで
別の店舗で綺麗に印刷できて間に合いました(´▽`)

機械系が弱点すぎるので、なんとか!したい!!ね!!(T-T)!!!

無事ペーパーを篭屋さんに託しイベントも終了・・・!

そこから
コミティアで出す漫画のキャラ表&プロットを考えていたら
煮詰まって時間がもったいないってなって気持ち切り替えて
缶バッチのラフを描き、
それから投稿用に気持ちを切り替えてキャラ表を送ったら
今度はビッグエッグスのキャラ表&プロットをやっていたら
担当さんから電話かかってきて
ひえーー!ってなりながら投稿用に切り替えて、
その時もらった言葉がビッグエッグス用のネームにも当てはまり
投稿用もビッグエッグスも突破口を見つけて、ビッグエッグスに切り替えてネームが完結!
16ページを持ち込むつもりでいたのに出来上がったのは24ページ。
残り1週間と少しで24ページの原稿を描き上げるのは・・・
でも持ち込みたい。
厳しい。
揺れるうちにも時間は過ぎる、切り替えた。
ビッグエッグスをここで切り離した。
そこから缶バッチのイラストに切り替えて完成(>_<)!!!

粘るか切り替えるかのタイミング、難しい。
ビッグエッグスに持ち込めなかったのは悔しいけど
24ページのネームが出来上がったのはすごくすごく大きかった・・・
キャラクターが大事だってことと
頭の中で思いついてるこの先の展開に違和感を感じて立ち止まったとしても、
頭の中にあるんだったら違和感あっても今は突き進め!!って
描いてみたら最後まで進んだ。

直すのは後ででもできるから、今はこれでいいんだ!!って言きかせて
描いてみたら越えられた。

ずっと越えられなかった壁があったんだけど、そのネームができた時に
越えられた気がした。ちょっとずつ見えなかったものが見えそうになっていく感覚!

そうしてドタバタしながら迎えた誕生日!
アーーーンド、きゅーちゃんこときゆう氏の北海道初上陸\(><)/

デビューしたら北海道行くって言ってたきゅーちゃんが、本当に!本当に!来た!!!!
2泊3日の北海道めぐりで小樽観光したりお寿司食べたり、
2日目はきゅーちゃんと友人とのご縁が繋がって、あゆちゃんこと有優あゆか氏と初めましてぷくたです!
3人で白い恋人パーク!画材屋さん!居酒屋さん!(´▽`)
目には見えないんだけど、とてつもなく大きなパワーを!二人からもらった・・・!
3日目はぷくた、ちゃんと日本語を話していただろうか
体力が電池切れで、目が開いてるようで開いてないような・・・
きゅーちゃんとお別れするときに「ハッもうお別れなんだ(´;口;`)!?」
って目覚めた。ぼやぼやでごめんよ・・・

この3日間で一番衝撃的だったのが
きゅーちゃんとお財布お揃いだった!!!ということ!!!
お財布同じの持ってる人と初めて出会ったよ!!!こんなことってあるんだ!!!
びっくりだったーーー

新しい年の始まりが楽しくて、最高の誕生日だった!!

3日間の旅行を終えて札幌から地元に帰ると
1週間後にはまた札幌!コミティア!!
コミティアで出す漫画はネームの時間が無くて、それならお絵かき本にしよう!って切り替えて
残りの1週間は絵&9月に描いた短編ネームを原稿に!!
原稿は家でるまで寝ないでやったけどタイムアップ、
移動のバスで目を閉じて、
目を開けたらそこは札幌(゜_゜)5時間が一瞬だった。

だこさんこと、ぺんだこ氏の家で作業し
おばあちゃんちでは暖房無し、机無し、ホワイト塗る筆無し

部屋にいるんだけれど暖房ないから外に居るのと変わらない寒さ
服を重ね着してさらに上着きてマフラー巻いてそのうえから布団かぶって
机代わりに段ボール。という極限の作業環境で
「昔の人はこういう環境だったのかな・・・」とか考えていたら
自分の部屋があって、温かくて、机もあって、画材もそろっていて、
それだけあれば十分幸せな環境だって気づいた(><。)!!

本当に寒かった。
消しゴムすら冷え切って使えなかった・・・笑

あんな体験はもう・・・・・・(;-;)笑

結局当日の早朝に製本は間に合い、無事北海道コミティア初参加!
だこさんが居なかったらあの場にぷくたはいませんでした。ってくらい
だこさんにはお世話になりました。
製本の編集もぷくたが原稿やってる横でポチポチやってもらったり
会場では初めての場で空気に飲まれ口をぽけーと開いて
突っ立ているだけのぷくたの無能っぷり(思い浮かぶ)
その横でテキパキとディスプレイ?を組み立てるだこさん・・・

開場前の準備時間やドキドキやザワザワする感じ
学芸会や小学校のお祭りを思い出す!
ずーーっと寒かったんだけど、あの会場にいた時間はずっと心臓ドキドキ鳴って
熱かった!!!

自分の作品の前を、立ち止まって見てくれる人がいる・・・

お買い上げいただいた時、お会計すごくもたついた。袋に包む手が震えてたかも。
だこさんと交代で店番をして、会場歩いて回ったけどすごい見ごたえ!熱量!胸いっぱい!!
趣味で物を作る人や、絵を描く人、漫画を描く人こんなにたくさん!!

趣味とプロになりたいっていう違いはなんだろう・・・
本人の意志次第ではあるのかもしれないけど、世界は広いなあ

北海道コミティアにも出張編集部が5社程来ていて、
パネルが立てかけてるだけで休憩スペースと同じ部屋だったので
飲み物をもらいに行った時に、持込みの様子や空気ががっつり見えた。
あの光景を見た途端
「持ち込みたい・・・!!」って気持ちが溢れだして
すごく、すごくもどかしくなった

コミティアに来ていた編集部のうち、
サンデーだけ「ネームでも可」と書いてあったので
24ページになったネームを見てもらうつもりでいたのだけど、結局手直しする時間がなく
こんなもの(第一稿のネーム後半かなり雑)持ち込めないとあきらめていて。
でもコミティアの絵や原稿を詰め込んだファイルごと持って来ていて
その中に24ページのネームも入れてた。
汚いネームだけど!それでも読んでもらえるなら読んでもらいたい!
とおもって、すぐさまブースに戻りファイルを漁ったら

なんとネームの1ページ目だけが無い(T口T)!!!
探しても探してもない!!
出張編集部は目の前なのに、悔しくて・・・アイフォンの中にネームの写真は入っていて
1ページ目だけアイフォンで見てもらえないだろうか・・・・
無理ですって言われたら諦めるしかない。
だめもとで!!!!当たって砕けろ精神で!!!

行ったら、見てもらえた。

サンデーの編集さんに感謝です・・・<(_ _)>!!!

最初に、少年漫画の意見しか言えないので少女漫画のあまり参考にはならないかもしれませんが
と言ってサンデーの作品を例に持ち上げたりして、すごく楽しくお話させていただいた
とても濃い時間だった。

そのなかでも「武器を自覚すること」と「見せ場を作ること」が特に言われたこと。
ステータス的にはまんべんなく揃ってて、「絵」と「読みやすさ」がいい

読みやすさって言うのは以前投稿した時の評価のコメントでもあって
キャラが薄いとか軽いから、読みごたえがないってことでもあるのかと考えたことがあって
聞いてみたら
たとえば重くて暗い話を描いたとして、そういうのって読みづらさはあるとおもうんだけど
絵柄が明るかったりそれだけで読みやすくなったりするから
読みやすさをわざわざ重くしようとしたりする必要はない、と。
それを活かしたお話を描いたり
自分の武器を自覚することが大事、とのこと
ステータスのどこを伸ばすのかっていうお話をした

それから見てもらったネームには「見せ場がない」と言われました。
終盤に見開きのページはあって見せ場のつもりではいたのだけど、
見せ場の意味をわかっていなかったと気付いた。
「この見せ場のためにこの漫画があるってくらいのものでないと
この漫画を描いた意味が無くなってしまう」
それを聞いて、このネームを描いていて終盤で見せ場らしいシーンを
ただ見開きにして描いたにすぎなかったのかも・・・もともと見せ場にする予定で描いていたというよりは
たどり着いた場面が見せ場だったという感じ。
見開きを活かした見せ場づくり、これから意識してみようと思う!

他にもコナン君やタッチや高橋留美子さん作品や、君に届け等など
編集さん個人の意見も混じってると思うけど、お話聞いてておもしろかった

だめもとでのアタックだったけど
行ってよかった。読んでもらえて、本当によかった。

たくさんの素敵な作品や漫画や空気に触れてコミティアでも
刺激をもらった!!!



過去の漫活動日記を少し読み返したんだけれど
「このままじゃだめだ」っていう、思い詰めたような今年大体そんな感じで
それが少しずつだけど息ができるようになってきてる気がする。
このままじゃだめだって考えに囚われてない、
気が緩んだわけじゃなく
心の奥で気が付かないくらい静かに強く気持ちが燃えてる。

こんなにいっぺんに予定がぎゅーぎゅーの状況で
切り替えは上手くできてた気がするけれど
結果、欲張りすぎたんだなぁ

当初の予定より達成できなかったことの方が多いけど
だめだった・・・とは思わない!

全力でやりきった!!って言える!!!!

学んだこと、気付いたこと、次につなげていこうーーー!!


ひえー!ずいぶんと長くなりましたがここまで読んでくださって
ありがとうございました!


にほんブログ村 漫画ブログ LaLaへ

にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家志望へ
にほんブログ村

原点回帰

4月が終わる・・・
こちら桜はまだ咲いてません、こんばんはぷくたです!

4月のLMGは見送り8月に向けてプロット・ネームぐるぐる
ぐるぐる、掴めた感触なく時間ばかりが過ぎていってる気がして

焦ってます。


最近は
投稿作品!と気負いすぎず、自由に好きなものを。
と思って「投稿」という意識を切り離そうとしてみたり
プロットを細かく固めようと台詞抜き出したり
キャラの掘り下げが足りないんだと思って
小学校の時に流行った、プロフィール帳を埋めるようなイメージで
キャラのこと書きだしていったり
人物が浮かび上がってくるような感じがすごく楽しかった・・・・が、しかし!

漫画って・・・・・!!!

漫画ってーーーーーーーーー!!!!!!


ネーム直しの時、
「どうしたらいいんだろう」ってわからなくなったときがあって
そのネームをもう押しても引いてもびくともしないような
八方ふさがり状態
時間が解決する感じもしなくて

足を止めたのは自分だった。

失敗したことから学ぶこともあったし、
次へ繋げようって燃えて、また出発して
そして再び迷子・・・(T-T)

これを繰り返していたら8月なんてあっという間に来て
「出せなかった」って未来が見えるから
焦り!!!!
成長のない自分にも
毎回、出したいのに出せない
気持ちだけが先にいることに!!!

手塚治虫先生の名言の中に
「井の中の蛙をきめこむのは敗北」と見かけて
その言葉について、周りの人に聞いてみた

井の中の蛙大海を知らずってどう意味だと思う?

「大抵の人は井の中の蛙じゃない?毎日同じ日常の繰り返しだから
世界を知るためには日常を飛び出して、旅人になるしかないんじゃない?」

また他の人は
「世界を知るって言うのは、
砂糖がどうして甘いと思うのかと似ていません?砂糖が甘いとわかるのは
塩がしょっぱいってことを知ってるから」
友人と会った時は、相手の話を聞き自分の話をして
「人生」をわけあいっこするって聞いて

井の中の蛙の意味にいろんな形があるなって
自分は最初この言葉を見た時に
「漫画を描くってことは家にこもりっきりになっちゃうから、もっと世界を知りなさい」
ってことなのかなって思ったんだけど
自分だけの考え方で決めつけるんじゃなく
色んな人の話を聞いてこういう考え方もあるんだ!
って思うことも
世界を知るってことになる!!

って。
言葉の面白さに魅かれ始めてる・・・!


今の現状もきっと
自分の考えに縛られてる部分があったり
そのわりに自信がもてなかったり臆病だったり

そういうの含めて!悔しい!!!
出来なかった自分にがっかりして「またか」って
すんごく悔しい。
「またか」って思うのが当たり前になりたくない!

漫画を描くって本当は日常に埋もれないくらいキラキラしてた

過去の投稿作品を振り返って
下手だけど好きだって思えて
気付いた

今の自分は
『上手く』描こうとしてるんじゃないか、って

物語の始め方はこう?
起承転結の「承」の中身がない
どうやって進めたらいいかわからない
良い終わり方とは・・・

投稿作品ってなると目標の定め方が「前作を越えるぞ!」になりやすいけど
自分の場合、完成させた作品の数が少ない!!!経験が足りない!!!
「さあ新しいの描くぞ~、前作より成長したものを描くんだ」じゃ、ないんだ

上手く描こうとしないで、「好き」を完成させることなのかもしれない!

今から2年前の4月LMG投稿作品は
自分にとっての原点
下手だけど好き

星とか夢とか好きな題材から広げていったお話で
ネームを描いてる時、早く友達に読んでほしいって気持ちでわくわくしてた

あの時のわくわくは本物だ


漫画を描いてきた自分がいて
いま漫画を描けなくなってること、認めてる。けど認めてない!
このままじゃないから!もがく!!逆らう!!自分更新したい><!!!


1作、1作、好きを作り上げる
そのうち気がつけなかったことに自分で気が付いていけたら。
成長は、結果なんだ・・・
完成させてからじゃないとわからない


あれ!なんか!!!!
目標見えた!!!!
気がする!!!!

今回のブログ書きはじめようとしたときは
ちょっと弱り気味で
じめじめした更新になりそう・・・って予感していたんだけど
段々と自分の目指すべき方向がみえてきて

がんばる!!!!!
燃えてきた(>口<)!!!!!!

いまは
越えるための原点ではなく
好きを形に!を思い出す意味の原点として

過去作品





ピクシブにあげました。


初めてコピー本を作ったのもこの作品からでした
拙くても読んでくれた同志さん友人には
心から感謝です。




にほんブログ村 漫画ブログ LaLaへ

にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家志望へ
にほんブログ村

投稿結果

お久しぶりです生きてます、ぷくたです


この前投稿した漫画の結果が
今日発表で

ハイレベル賞

入賞してました(T-T)




moblog_84844c28.jpg

本当なら今日発売のLaLaなんですが
貨物列車の脱線により荷物届かないらしくて
本屋さん二つはしごしてそれを知り、ただラーメンを食べて家に帰ってきました

結果の画像はなっちゃんからいただいて
いまさっき総評はきゅーちゃんからいただいて
見たのだけれど、
胸がいっぱいです。

本当にゆめみたい

実感がわかなくて、紙で確認したいいぃぃ・・・貨物列車あぁぁぁ!

本当はずっと
結果を受け止めるのが怖くて
お休みしていたついったーもブログもいつ戻れるかはわからないでいました

2月の初めになんとなく自分の結果がわかって
「デビューしたかった」
こんなにも強く絞るように心が締め付けられた気持ちは
いままでなかった
重ね合わせてはいけない、と思っていても
勝手に気持ちは溢れてくるし涙も出てくるし
期待しなければ傷は浅くすんだかもしれないんだけれど

「前作の白い原稿を今作は越えらた!」
と思えたこと
「時間はなかったけれどやれるだけのことはやりきった!」
「ペン入れ自己最速」
「たぬき描くの楽しかった」
後悔は全くないわけじゃないけど、やりきったと思う達成感があったぶん
期待しちゃったんだ
ちょうどその時期
すごいリアルな夢でデビュー報告の電話をもらう夢をみたりもして
もしかしたら!!そうであったら!!!!
ケータイに留守電は無し。

期待と願望が混ざって膨らんで膨らんで、割れた


「やっぱりもういちど最初から勉強だ!勉強しなおそう!」
休む間もなくそうおもいたったけど
図書館行こうとして、
そこまでして頑張る意味ってあるのかな
ってなったことがあった。
傷がえぐれたような、そんな状態のままでも勉強って
努力しても報われないのに
って、闇時期!!
一時期、誰とも話せなくなるとこまで落ちましたが

挫折して気づけることも、たくさんたくさんあって
よかったって思えるいま。
生き返りました!!!


図書館で脚本やシナリオ系の本を発見して
休みの日に朝から夜まで図書館漬けになったり
映画見放題のサイトにとりあえず、すぐさま無料期間で登録して
知ってるけど見たことなかった
「ローマの休日」「E.T」「バックトゥーザフューチャー」「自転車泥棒」とか
とにかく見て、感じて、メモして、ハコ書きして、分析
っていうのを繰り返している日々

去年、漫画が描けなくなったときも
勉強が足りないんだ!と図書館で調べることはやってて
その時に映画の三幕構成や起承転結やハコ書き
言葉は知っていたのだけど
やったことはなくて。

勉強した気になって勉強できてなかったんだなって気づいた。

ハコ書きをやってみたらやっぱり時間はかかるし、情報量が多くて
ヒエー!てなったり簡単ではなくて
面倒なことを後回しして
簡単な事だけやってデビューしたいって思っていたのか?
ってなって
この勉強をすればデビューに繋がる!なんて保障ない
この勉強をしなくてもデビューする人はいるだろうし

でも明らか自分はここを通らないと近づけない!やるっきゃない!
って思ったら、迷ってる時間ない。
なんでもっとはやくやらなかったんだろう!
映画見放題登録!有名作品よし見よ!ハコ書きヒエー!
思い立ったらすぐ行動!!
その結果勉強の方が主で、頭の中には「漫画」って文字があるけど
まだ何もという状態でいたのですが
先日プロット出発し、
直してここから~!という!!現在!!


今月もう何度も「再出発じゃー!!」といって2.3回再出発してます(笑
今回の結果もまたひと区切りとして
再出発!!!ダーーー!

最近、思うことがあって

自分よりも自分が夢を叶えると信じてくれてる、友人や家族がいて
信じてくれてるって感じることがあって
たくさん支えてもらってる
本当に、本当にありがとう!!

ありがとうーーー!!

自分も自分をもうすこし「信じたい」と思うようになった


転んで立ち上がれなくなるときがあって
頑張る意味なんて、正解はなくて
諦めたくなくて、じゃあやれることやっていこう。ってたどり着く

変わりたくてすぐさま変われない自分にこうなんというかムズムズしたり
するけど
かわるきっかけはいつでもあって
意識していったら時間はかかっても変われるんじゃないかって思う!!

今も昔のままなんかじゃない
信じてくれる人がいて 信じられる人がいて
奇跡なんじゃないかって思うんだけれど


ちゃんと前に進んでるって信じたい!!!



長くなりましたが
ここまで読んでくださってありがとうございました!!!

ツイッターをどうすべきか悩んだりもしましたが
以前より更新は少なくなるかもしれませんが
(といいつつ、たくさん呟いたりする日もあるかもだけど!!!)
居続けたいと思うので
これからもよろしくおねがいします!



にほんブログ村 漫画ブログ LaLaへ

にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家志望へ
にほんブログ村

脱稿とご挨拶

2017年ーーーーーーー!

2016年を振り返る間もなく2017年はやってきてしまいました。
時代に追いついていない・・・!

12月31日はLMGの締切でした
夜の23時30分過ぎ脱!!稿!!!
大晦日まで24時間営業の郵便局・・・お疲れ様です(;O;)感謝です、ありがたや~(;O;)

ネームOK出た時は本当に嬉しくて(夏ごろから粘っていたたぬきのお話)
だけど今までに経験したことのない、締切まで32Pを3週間・・・・。

「新人大賞でも1か月間の締切で白いもの投稿してる」
「間に合うのかな」
「もう白い原稿は送りたくない」
不安や怖さもあったけれど
それよりも「漫画を描ける」ということが心から嬉しくて
内側からにじみ出るように
ぬぁぁああ嬉しいっ!
ってなっていた

そしてその後魔法にかかるぷくた。
朝の5時6時でもほんのり眠いがまだ行ける!くらいの眠さ状態で(これを魔法にかかるという)笑
今回下絵はネームを拡大コピーしてトレースして描くという方法を試してみたら
・・・・・・速いのか遅いのかあんまり大きな差は・・・・なかった・・・ような(´▽`)?

ただ、今回これまでと違ったのは

もうちょっと良くなる気がする
他のコマ割りの方がいい気がする
納得いかなくて、下絵段階に来てコマ割りを変えてしまう癖。

を、ほとんどやらなかった。
今回はネームを信じた。
多分、そこだったんだろうなぁって気が付いた
『信じる』って大事・・・。

原因をつきとめてじゃあそのためにどうしたらいいのか探してやっとの思いで形になって
担当さんと意見の交換をしながら考えて
一緒に作ってきたって感じが自分的にあって
そのネームを信じて、進んだ今作。

直せばよくなる
かもしれない。でもそれってどこまでも終わりがない。

時間はないけれど、
下絵(黒髪メガネ・たぬき)や
ペン入れスタート時や
自己新記録のペン入れ32P1週間を記録した時や
カッターの刃を変えた瞬間のトーン削りとか
楽しい・嬉しいって気持ちが何度もぶわああっとした!

だけどやっぱりいつも崖っぷちで。
足を止めれば落ちてしまう、すぐ後ろにまで迫っていて。
楽しいって感情に心が軽くなったと思ったら
「まだ下絵20P・・・やばい・・・ペン入れそろそろ入ってないと・・・」
心に隙間が無くなって
苦しくなって
「じゃあ下絵終わってないけど、ペン入れ始めよう!」
そしたらすこし心が軽くなって。
だけどまた残された時間と
終わりの見えない現状に追い詰められて・・・・・・・の繰り返し

追い詰められた時の心の隙間の作り方を今回は少し学んだ気がする。
不安要素があるなら先にやってしまう!
〈12月18日ペン入れスタート予定日〉
なのにそのときまだ下絵が20P「ペン入れそろそろ入らないと・・・やばいのに・・・・」
⇒じゃあもうペン入れ始めよう!翌日スタートしました。
〈トーン果てしない、クライマックスも残ってる〉
⇒じゃあ今もうクライマックスやってしまおう!
〈12月31日まだ白いページ残ってるのに表紙は出来上がらないし、台詞入れもまだ〉
⇒よしじゃあもう台詞入れよう!!!!

って感じで崖っぷちに立ったら追い上げました。
進むしかない。わかっていても
涙が止まらなかったり
手が冷たくなったり、一度焦り始めると考えることもできなくて
トーン何を貼ったらいいのかわからなくなったり
ベタ失敗したり・・・・・・
焦りが焦りを大きくしていく。

負の連鎖の罠にはまっていく自分を何度も何度も助けてくれたのが
家族、友人たちでした(T-T)

いつも第三者の目線でぐいぐい意見言ってくれる、消しゴムかけをしてくれた下の弟

お互いを励まし合いながら一緒に戦った、きゅーちゃん
追い込まれていながらも、頑張ろうね!とくじけそうな心に何度も勇気をもらいました

クリスマス・お正月休みで地元に帰省する予定だった、だこさん
トーンやマイカッターまで買って練習してきてくれて
「完成したの見たいから!!」
と言うだこさんのLINEに泣いた。そして妹さんにまで声をかけてくださり・・・

年末年始のめちゃくちゃ忙しいこの時期に、最後の休日や仕事終わってから
手伝いに来てくださった、茶さん

そして前作も前々作もお世話になっているちぐさん
忙しくて睡眠時間もやばいのに仕事終わってからかけつけてくれて。

そして締切間近恒例・・・嵐!
アルバムを流すかコンサートDVD流すかという、飽きるかもしれないけど
毎日ほぼひたすら嵐状態。笑

それから今回バイト先にもご迷惑をおかけしました・・・
ダメもとでシフト代わってもらえませんかと先輩に相談し、
店長や先輩方にたくさんご迷惑をおかけすることに。
自分の考えが甘い事も、店長が怒ることも、わかっていました
なのに
「それだけ本気なんでしょう?じゃあ頑張んなさい!」と背中を押してくれた先輩
シフトがきつくなってしまうのに「大丈夫だから、応援してるよ!!」と肩をたたいてくれた先輩
「つらいことあったんですか?」と後からはなしを聞いてくれて、年越しそばをわざわざ買ってきてくれた店長

だめでした、優しさに触れて、その日ずっと涙腺崩壊してました。

本当に、本当に
お世話になりました!!!
皆に支えられて
そうして迎えた12月31日最終日

最後に残した表紙、白いページ数枚、台詞入れ、細かい修正
余裕がなくなると怖いので0時から取り組んだ表紙
予定では6時に出来上がるはずが

描けない。

描いても描いても決まらない。

もともとネームで描いた表紙通りに今回は行くはずだったから
何を描こうか考える必要はなくて
それなのに納得がいかない。

6時を過ぎ8時を過ぎ
まだ終わってない事たくさんあるのにと段々追い詰められていき
先に台詞入れをすることに。
飛ぶ意識、過ぎる時間、叫ぶお腹
台詞入れが終わって心に隙間ができたところで表紙に戻ったけれど
やっぱり
描けない。

白いページに切り替えよう・・・!
数ページ進んで
もう一度表紙に戻る。

やっぱり、描けない。

崖っぷち。
手が冷たい。
空腹よりも眠気よりも怖さがあって、
心がつぶれそうだった時
(上の)弟が部屋に来て「ん。」ってコンビニの袋だけ渡して部屋でてった。
袋の中みたら
チョコラBBや眠気スッキリって書かれたガムやチョコレートとかが入ってて
ぷくたの涙腺はまた崩壊した。
ボロッボロに泣きながらありがとうって言いに行ったら頑張れって言われて
ボロッボロになりながら部屋に戻ってまた表紙にとりかかった。

描くものは決まっているのに、描いても描いても納得いかない。
それなら今、自分が描きたいものを描こう。

そう思ったら自然と描きたいものは見えて
イメージはすぐにかたまった。
みんなに応援してもらって、胸が熱くて。
ありがとうって言っても言っても足りなくて。
その!熱いものを!!表紙に込めたくて!!!!
ボロボロ泣きながら気持ち込めて描いたのが今作の表紙です。
moblog_0074089c.jpg

これから先いつ見てもきっと、思い出す。
描いていた時の自分の気持ち。

そういう意味では、やりきったと、思いました!

結局残りの時間は白いページに使い
細かい修正の時間はほぼ残っていなくて、
思い返せば「あああぁ・・・あそこぬけてる」「ああーーー・・・あれも」「あのページ描きなおしたかった」
たくさん浮かんでくるので・・・結果に繋がるのは・・・・・・・・厳しい気がします

でもなんだか!うん!前作の白い原稿とは違う!っていうのと
1作完成が1歩前に進んだと思えるから!

次もまた頑張ろうと思います!!!


脱稿後友達にLINE報告して泣き家に帰って泣き、
2016年残された時間は20分くらいで
キラキラしたジャニーズを眩しそうに眺めていたら年を越していました笑
朝も昼も夜も食べず寝ず状態だったのですが、
空腹と睡魔がバトルして引き分けになっていてなんかふわふわしてました(´‐`)
次の日ぷくたはスライムになりました・・・・・(体ばっきばきでストーブの前から動けない)

睡眠とあったかいごはんは大事・・・生きるために。

片づけをして掃除して、部屋も気持ちもスッキリしたところで
新年!書初め!しました!
moblog_3dde6280.jpg

今年は強く。
自分に負けない心の強さを!!!と思います!!!

2016年をひとことでいうと、「漫画が描けない年」でしたが
2017年は「描けない」を越えて「どう描く」かを楽しんで見つけていきたい

苦しい時ってこれからもたくさんあると思うけど
その先があるから。
その時は不安に飲みこまれるけど、時間がかかっても
きっときっと抜け出せるから!!!
粘り強く!!行こう!!!


ご挨拶が遅れましたが
昨年のご挨拶とまとめてで失礼します
2017年もよろしくお願いい致します(^^)!

あ!それから
喪中のため年賀状は送れないのですが、寒中お見舞いをこれから描いて送ろうと思っております~!!
気長に待っててください・・・!



にほんブログ村 漫画ブログ LaLaへ

にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家志望へ
にほんブログ村

«  | ホーム |  »

« | 2018-08 | »
San Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

ぷくた

Author:ぷくた
LaLaに漫画投稿してます

twitter
@drmfpukuta
イラストまとめ
⇒pixivぷくた

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。