FC2ブログ

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いま充電100%!!!

前回の記事は夏・・・!?
お久しぶりの更新になります、色々な行事が終わり一息つけたので
ブログ!!書くぞ!!!
書きたいことたくさんで、まとまりきらないかもです<(_ _)>



毎日ギリギリで生きてた感・・・・

すべては11月5日の北海道コミティアに向けて動いておりました


ちょうどコミティアの2日前、11月3日に「ビッグエッグス」という
札幌の専門学校に出張編集部が一気に集結する大きな漫画持込みイベントがあり
コミティアと日にちが近いというグッドタイミング!!
漫画持ち込みの予約をし、

9月の目標が
①投稿用ネーム
②ビッグエッグス用ネーム
③コミティアで出す漫画のネーム

ネーム3本!!!という大きめの目標を掲げ

たのはいいけれど

ずんずんネームはどれも詰んで、行き止まり・・・

「なんで描けないんだろう」の沼に沈む日々にまた逆戻り。

そこで気づいたのが、長編は描けないけど4pとか6pの短編ならすぐ描けるってことだった
進まなくなってしまったネームと、短編のネームを担当さんに見てもらった時に
設定の面白さは描いたら終るって
言葉を聞いて、「あああ・・・・!!!」ってなった。
思い当たる節が!!!
今まで詰んできたネームが確かに設定のことばっかり考えてて
キャラクターがぼんやりしてたものばかり。

少し、ネームとの向き合い方というか見方に新しい風が入ってきた。

9月の目標がネーム3本に対し、出来上がったのは数ページの短編2本。
目標はクリアできてないので当然、ギューギューの10月の始まり・・・(´▽`)笑

9月の目標を引き継ぐ形で
10月は
①投稿用ネーム
②ビッグエッグスネーム
③コミティアで出す漫画のネーム
④コミティアで出す缶バッチのイラスト
⑤グレンラガンペーパー

ツイッターでのご縁で篭屋さんにお誘いいただき
10月8日開催の、グレンラガンのイベント「天元祭」にペーパーの委託という形で初参加!!!させていただきました!!

地元の版権イベントには一般参加として行ったことはあったのだけど、
出店側(?)というのは初めてで!しかもグレンラガンのイベントだなんて!!!
会場へは行けないけども、すごくドキドキワクワクしながらペーパー描いて、
ほんっとに楽しかったし、嬉しかった(T-T)!!!
絵は出来上がったのにまたしても機械で時間がかかり
徹夜の状態で、セブンイレブンを1日に5往復以上するぷくた。

もう自分でもなんでこんなに機械に弱いのかわからんです・・・・・・・・・・(遠い目)

最終的には近くのセブンの印刷機のインクが出てなかった?詰まっていた?みたいで
別の店舗で綺麗に印刷できて間に合いました(´▽`)

機械系が弱点すぎるので、なんとか!したい!!ね!!(T-T)!!!

無事ペーパーを篭屋さんに託しイベントも終了・・・!

そこから
コミティアで出す漫画のキャラ表&プロットを考えていたら
煮詰まって時間がもったいないってなって気持ち切り替えて
缶バッチのラフを描き、
それから投稿用に気持ちを切り替えてキャラ表を送ったら
今度はビッグエッグスのキャラ表&プロットをやっていたら
担当さんから電話かかってきて
ひえーー!ってなりながら投稿用に切り替えて、
その時もらった言葉がビッグエッグス用のネームにも当てはまり
投稿用もビッグエッグスも突破口を見つけて、ビッグエッグスに切り替えてネームが完結!
16ページを持ち込むつもりでいたのに出来上がったのは24ページ。
残り1週間と少しで24ページの原稿を描き上げるのは・・・
でも持ち込みたい。
厳しい。
揺れるうちにも時間は過ぎる、切り替えた。
ビッグエッグスをここで切り離した。
そこから缶バッチのイラストに切り替えて完成(>_<)!!!

粘るか切り替えるかのタイミング、難しい。
ビッグエッグスに持ち込めなかったのは悔しいけど
24ページのネームが出来上がったのはすごくすごく大きかった・・・
キャラクターが大事だってことと
頭の中で思いついてるこの先の展開に違和感を感じて立ち止まったとしても、
頭の中にあるんだったら違和感あっても今は突き進め!!って
描いてみたら最後まで進んだ。

直すのは後ででもできるから、今はこれでいいんだ!!って言きかせて
描いてみたら越えられた。

ずっと越えられなかった壁があったんだけど、そのネームができた時に
越えられた気がした。ちょっとずつ見えなかったものが見えそうになっていく感覚!

そうしてドタバタしながら迎えた誕生日!
アーーーンド、きゅーちゃんこときゆう氏の北海道初上陸\(><)/

デビューしたら北海道行くって言ってたきゅーちゃんが、本当に!本当に!来た!!!!
2泊3日の北海道めぐりで小樽観光したりお寿司食べたり、
2日目はきゅーちゃんと友人とのご縁が繋がって、あゆちゃんこと有優あゆか氏と初めましてぷくたです!
3人で白い恋人パーク!画材屋さん!居酒屋さん!(´▽`)
目には見えないんだけど、とてつもなく大きなパワーを!二人からもらった・・・!
3日目はぷくた、ちゃんと日本語を話していただろうか
体力が電池切れで、目が開いてるようで開いてないような・・・
きゅーちゃんとお別れするときに「ハッもうお別れなんだ(´;口;`)!?」
って目覚めた。ぼやぼやでごめんよ・・・

この3日間で一番衝撃的だったのが
きゅーちゃんとお財布お揃いだった!!!ということ!!!
お財布同じの持ってる人と初めて出会ったよ!!!こんなことってあるんだ!!!
びっくりだったーーー

新しい年の始まりが楽しくて、最高の誕生日だった!!

3日間の旅行を終えて札幌から地元に帰ると
1週間後にはまた札幌!コミティア!!
コミティアで出す漫画はネームの時間が無くて、それならお絵かき本にしよう!って切り替えて
残りの1週間は絵&9月に描いた短編ネームを原稿に!!
原稿は家でるまで寝ないでやったけどタイムアップ、
移動のバスで目を閉じて、
目を開けたらそこは札幌(゜_゜)5時間が一瞬だった。

だこさんこと、ぺんだこ氏の家で作業し
おばあちゃんちでは暖房無し、机無し、ホワイト塗る筆無し

部屋にいるんだけれど暖房ないから外に居るのと変わらない寒さ
服を重ね着してさらに上着きてマフラー巻いてそのうえから布団かぶって
机代わりに段ボール。という極限の作業環境で
「昔の人はこういう環境だったのかな・・・」とか考えていたら
自分の部屋があって、温かくて、机もあって、画材もそろっていて、
それだけあれば十分幸せな環境だって気づいた(><。)!!

本当に寒かった。
消しゴムすら冷え切って使えなかった・・・笑

あんな体験はもう・・・・・・(;-;)笑

結局当日の早朝に製本は間に合い、無事北海道コミティア初参加!
だこさんが居なかったらあの場にぷくたはいませんでした。ってくらい
だこさんにはお世話になりました。
製本の編集もぷくたが原稿やってる横でポチポチやってもらったり
会場では初めての場で空気に飲まれ口をぽけーと開いて
突っ立ているだけのぷくたの無能っぷり(思い浮かぶ)
その横でテキパキとディスプレイ?を組み立てるだこさん・・・

開場前の準備時間やドキドキやザワザワする感じ
学芸会や小学校のお祭りを思い出す!
ずーーっと寒かったんだけど、あの会場にいた時間はずっと心臓ドキドキ鳴って
熱かった!!!

自分の作品の前を、立ち止まって見てくれる人がいる・・・

お買い上げいただいた時、お会計すごくもたついた。袋に包む手が震えてたかも。
だこさんと交代で店番をして、会場歩いて回ったけどすごい見ごたえ!熱量!胸いっぱい!!
趣味で物を作る人や、絵を描く人、漫画を描く人こんなにたくさん!!

趣味とプロになりたいっていう違いはなんだろう・・・
本人の意志次第ではあるのかもしれないけど、世界は広いなあ

北海道コミティアにも出張編集部が5社程来ていて、
パネルが立てかけてるだけで休憩スペースと同じ部屋だったので
飲み物をもらいに行った時に、持込みの様子や空気ががっつり見えた。
あの光景を見た途端
「持ち込みたい・・・!!」って気持ちが溢れだして
すごく、すごくもどかしくなった

コミティアに来ていた編集部のうち、
サンデーだけ「ネームでも可」と書いてあったので
24ページになったネームを見てもらうつもりでいたのだけど、結局手直しする時間がなく
こんなもの(第一稿のネーム後半かなり雑)持ち込めないとあきらめていて。
でもコミティアの絵や原稿を詰め込んだファイルごと持って来ていて
その中に24ページのネームも入れてた。
汚いネームだけど!それでも読んでもらえるなら読んでもらいたい!
とおもって、すぐさまブースに戻りファイルを漁ったら

なんとネームの1ページ目だけが無い(T口T)!!!
探しても探してもない!!
出張編集部は目の前なのに、悔しくて・・・アイフォンの中にネームの写真は入っていて
1ページ目だけアイフォンで見てもらえないだろうか・・・・
無理ですって言われたら諦めるしかない。
だめもとで!!!!当たって砕けろ精神で!!!

行ったら、見てもらえた。

サンデーの編集さんに感謝です・・・<(_ _)>!!!

最初に、少年漫画の意見しか言えないので少女漫画のあまり参考にはならないかもしれませんが
と言ってサンデーの作品を例に持ち上げたりして、すごく楽しくお話させていただいた
とても濃い時間だった。

そのなかでも「武器を自覚すること」と「見せ場を作ること」が特に言われたこと。
ステータス的にはまんべんなく揃ってて、「絵」と「読みやすさ」がいい

読みやすさって言うのは以前投稿した時の評価のコメントでもあって
キャラが薄いとか軽いから、読みごたえがないってことでもあるのかと考えたことがあって
聞いてみたら
たとえば重くて暗い話を描いたとして、そういうのって読みづらさはあるとおもうんだけど
絵柄が明るかったりそれだけで読みやすくなったりするから
読みやすさをわざわざ重くしようとしたりする必要はない、と。
それを活かしたお話を描いたり
自分の武器を自覚することが大事、とのこと
ステータスのどこを伸ばすのかっていうお話をした

それから見てもらったネームには「見せ場がない」と言われました。
終盤に見開きのページはあって見せ場のつもりではいたのだけど、
見せ場の意味をわかっていなかったと気付いた。
「この見せ場のためにこの漫画があるってくらいのものでないと
この漫画を描いた意味が無くなってしまう」
それを聞いて、このネームを描いていて終盤で見せ場らしいシーンを
ただ見開きにして描いたにすぎなかったのかも・・・もともと見せ場にする予定で描いていたというよりは
たどり着いた場面が見せ場だったという感じ。
見開きを活かした見せ場づくり、これから意識してみようと思う!

他にもコナン君やタッチや高橋留美子さん作品や、君に届け等など
編集さん個人の意見も混じってると思うけど、お話聞いてておもしろかった

だめもとでのアタックだったけど
行ってよかった。読んでもらえて、本当によかった。

たくさんの素敵な作品や漫画や空気に触れてコミティアでも
刺激をもらった!!!



過去の漫活動日記を少し読み返したんだけれど
「このままじゃだめだ」っていう、思い詰めたような今年大体そんな感じで
それが少しずつだけど息ができるようになってきてる気がする。
このままじゃだめだって考えに囚われてない、
気が緩んだわけじゃなく
心の奥で気が付かないくらい静かに強く気持ちが燃えてる。

こんなにいっぺんに予定がぎゅーぎゅーの状況で
切り替えは上手くできてた気がするけれど
結果、欲張りすぎたんだなぁ

当初の予定より達成できなかったことの方が多いけど
だめだった・・・とは思わない!

全力でやりきった!!って言える!!!!

学んだこと、気付いたこと、次につなげていこうーーー!!


ひえー!ずいぶんと長くなりましたがここまで読んでくださって
ありがとうございました!


にほんブログ村 漫画ブログ LaLaへ

にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家志望へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

«  | ホーム |  »

« | 2017-11 | »
San Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

ぷくた

Author:ぷくた
LaLaに漫画投稿してます

twitter
@drmfpukuta
イラストまとめ
⇒pixivぷくた

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。